NEWS

お知らせ

2021.02.21

悪質な不動産広告業者にご注意下さい

悪質な不動産広告業者にご注意下さい

●イトーピア一碧A地区の物件を伊東市内の不動産業者に売却依頼していたAさん宅に、東京の不動産業者から連絡が入り中国人風の若者が訪ねてきたそうです。訪ねてきた不動産業者は「売るために中国人向けに物件の宣伝をするので広告費として10万円を前払いでお願いします。」と宣伝広告を持ちかけてきたそうです。Aさんは物件が売れないままだったので興味を持ちながらも怪しかったので、その場では契約をせず一旦不動産業者には帰ってもらいました。

その後、売却依頼をしている伊東市内の不動産会社へ相談してみると、「詐欺まがいなので断った方がいい」と言われ、東京の不動産会社へ断りの電話をしたら、話している最中に電話を一方的に切られてしまったそうです。

数年前から全国の別荘地などで「なかなか売れない土地」に付け込んで売却の話しを持ちかけ、宣伝費、広告費という名目でお金を請求してくる業者がいるのでご注意ください。
詐欺などの電話はある日突然かかってきます。特殊詐欺被害に遭わないためにも知らない電話には出ないようにしてください。
「怪しい」と感じたら、すぐに警察に相談しましょう。